スターヒルスタジオは録音のために設計された最高音質防音構造のレコーディング・リハーサルスタジオです。
スタジオ部分とコントロールルームがつながっておりレコーディング作業をしやすく設計されており、
録音初心者の方でも経験豊富なエンジニアが完全サポートで安心。




 


レコード会社・プロダクション・インディーズ・アマチュアといった音楽業界の方々のアルバム制作・CM曲制作・ナレーション録音・プリプロ・デモテープ作りなどに御利用いただいてます。

 

事前に楽器構成をスタジオスタッフと打ち合わせし、目指す音のサンプル(CD,MD等)があれば持参ください。
   
まずはスタジオのエンジニアとやりとりしながら録音する音を作り、モニターバランスを確認し録音開始です。
   
まずは録音する曲のベーシックの録音をし、その後その他のパートを録音していきます。
   
録音するのにどのくらいの時間を要するか?という質問が一番多いですがこの部分はアーティスト側のどのくらいのクオリティーにしたいか?という部分で変わってきます。
   
演奏後に部分的に差し替える事は可能です。(パンチ・イン)
その際は、オペレーターに伝えて下さい。
   
1パート(楽器)の録音が終わると、次のパート(楽器)に移りますが、その時に毎回仕込み直しが入ります。次に録音する楽器によって、仕込みにかかる時間は異なります。
   
ミックスとは、録音された音の、音色、バランス、音量を想像通りにする作業です。通常はエンジニアとの共同作業になります。なお、楽器の数や曲の長さなどで掛かる時間に関しても様々です。おおよそどれくらいの時間をかけたいかエンジニアにご相談ください。ミックスされた数曲の音量、音質、曲順、曲間を調整して、1枚の作品にする作業です。問題なければ、出来上がりです。
   
マスタリングとは、最終的な曲のレベルや音質、音圧調整。この作業で音圧や音の幅が大幅に変わり、楽曲やアルバム全体の最終的な印象を決める重要な作業です。

 

事前にどんな曲を何曲レコーディングするのかをお聞かせ下さい。
カラオケの音はTAPEかCDかMDのいずれかをご用意下さい。
   
まずはスタジオのエンジニアとカラオケと歌のバランスを調整し、バランスがとれたら録音開始です。
   
カラオケを流しながら歌の録音をします。
   
録音中・録音後失敗したらその部分だけを録り直し可能ですので、
何度でも満足いくまで録音していただけます。 
録音後、OKならば終了です。
   
ミックスとは、カラオケと歌がバランスよく自然に聞こえるようにする作業です。
この作業で大幅に出来上がりが変わります。ミックスされた数曲の音量、音質、曲順、曲間を調整して、1枚の作品にする作業です。
<CD作成>
確認で作品を通して聞いてもらいます。問題なければ、出来上がりです。
   


EQUIPMENTS MACHINE LIST

DAW

PRO TOOLS LE Ver.7.4.2
AUDIO INTERFACE
DIGIDESIGN 003 RACK+
COMPUTER
Apple iMac OS X 10.5.7iMAC
CONSOLE
TASCAM M-3500
MONITOR SP
YAMAHA NS-10M
MIC
CAD E-100
AKG C3000B
BLUE BABY BOTTLE
RHODE NT5 x2(ステレオマッチドペア)
Seido VT-2000(真空管マイク)
SHURE SM57 x2
SENHEISER MD-421
ELECTRO VOICE RAVEN
HA
Chandler Limited GERUMANIUM Mic Pre
Complessor
dbx 160A x4
EFECTOR
YAMAHA SPX-990
SONY MU-R201
Roland SDE-3000
DIRECT BOX
BOSS DI-1



●ご予約について・・・ご予約は随時、電話(0742-33-1138)でお受けしています。メールでの質問などはお受けしますが、レコーディング予約はお受けできませんのでご了承下さい。予約は利用日の2ヶ月前から承ります。

●「パック」の予約変更、キャンセルについて・・・「パック」の予約変更、キャンセルは1ヶ月前迄に限ります。それ以降は変更などを受付けることができませんのでご了承下さい。

●お支払いについて・・・最初に一括でお支払いいただいても、レコーディングごとにお支払いいただいても可能ですが、「パック」の場合は最初に一括でお支払いいただきます。その際、レコーディング前に代金の一部を頭金でいただきます。パック時間を越えた超過時間は、その都度お支払いいただきます。ツケによるお支払いはできませんので、当日にお支払いできない場合はお支払いがあるまで録音されたメディアを当スタジオがお預かりします。


◎参考:音源を何に使用するのかでレコーディング方法が違う!

 周りの数人にだけ自分の曲を聞かせたい!   相手をどう思わしたいかにもよりますが、「Woo」と言わせたいのならレコーディングですね!MTRではかなりの実力者(黒人レベル)でないと納得させるのは難しいですね。
   
 自分の宝物にしたい!   宝物といってもどの程度のものかですが、子供が出来たときに聞かせるや、過去の記念にするならば記念も兼ねてレコーディングしてもいいかもしれませんね。ちなみにカラオケの音源を元に歌入れのみのレコーディングも多数の方がされています。
   
 オーディションに出す!   オーディションに出すことのみに意義があると言う方はMTRでもOKですが、出すからにはテープ審査を合格したい・優勝を狙ってるという方はレコーディングする方が圧倒的に多いですね。
   
 HP上で流す!   HP上で流すというのは、形は違えど宣伝です。自己満のHPならばMTRで十分ですが、音もデザインの一つなのです。デザインをよくしたいのならば、レコーディング音がおススメです。
   
 デモテープとして配布!   デモテープとは貰った人のみが聞くとは限りません。その人が良いと思えば他人にも聞かす事もよくあり、集客にもダイレクトにつながりますのでこれはMTRでは絶対×です。
   
 CD販売目的   これは、言わずとMTRなんてありえません。人間性を疑われます。最低でも販売する為にはアレンジももちろん大切ですが、一般に売られているCDに音質を並べないとキツイです。勿論プレスも自作では人間性を疑われます。

CDプレスも承ります。ジャケットデザインについては、デザイナーの紹介もいたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

 

copyright © BEVERLY HILLS Allrights reserved